奥田民生への“ガチギレ投稿”でファンの怒り収まらず… 暴露した和田唱に「不満タラタラ」でイメージ悪化の一途?

奥田民生公式HPより

ロックバンド「トライセラトップス」の和田唱が、大物ミュージック・奥田民生が“泥酔状態”でライブを行ったことに対して苦言を呈し、ネット上が大いに荒れている。

「周りがチヤホヤして許すから裸の王様が出来上がるんだ」

和田は5月2日、自身のTwitterを更新し、出演した4月30日~5月1日開催のロックフェス「ARABAKI ROCK FEST.22」への感謝を述べた後、「一言言わせてくれ。ステージ上での泥酔を良しとする風潮はどうなのよ?それを最高だの可愛いだの言うお客さんも俺はどうかと思うし、許してるスタッフの大人たちも問題ありだと思う」「周りがチヤホヤして許すから裸の王様が出来上がるんだ。みんなが言わないんだから俺が言う。以前は尊敬してたけどね」などと投稿。名前こそ伏せていたものの、ファンの間では奥田のことを指しているのではないかと話題になっていた。

そうした中、和田は同日夜にTwitterを更新し、「民生さんと直接やり取りができた。民生さんは謝罪をしてくれた」と奥田からの謝罪を報告。「俺も思ってることをハッキリ伝えた」と、ふたりの間で無事に和解が済んだことを明らかにした。

ファン自らが奥田のイメージを下げてしまう可能性も?

だが一方、双方のファン、特に奥田ファンはというと……。

「和田さんのTwitterのコメント欄には、『あの感じの民生さんのライブが好きだったんですが』『ツイートすればいいってことでもないような気がします。本人にだけ、伝えればいい、関係者に伝えればいいと私は思います』など、和田さんがSNS上で奥田ディスしたことについて不満をぶちまける一部ファンが。

奥田ファンの中には『民生どうしちゃったの?って感じですが……』『お酒もタバコも年齢的に控えるべきですし、お二人ともこれからも仲良く、またフェスなどで共演してほしいです』と和田の苦言に納得する方もいるようですが、一部のファンが悪目立ちしているせいか、客観的なネットユーザーからは『奥田にこんな痛ファンいるなんて初めて知ったわ』『こんな話、長引かせると民生と民生ファンの評判がどんどん下がるのになんで気づかないのかねえ』といった声があがるなど、ファン自らが奥田のイメージを下げてしまう可能性も出てきてしまっているようです」(音楽ライター)

一部のファンが“大迷惑”な存在にならなければいいのだが……。