誤送金4630万円騒動、ひろゆき氏「逮捕すべきことではない」発言にツッコミ続出!「また逆張りかよ」「税金だよ?何言ってるの?」

Twitter「ひろゆき@ゆっくり茶番劇公式」より

論破王の見解はいかに?

山口県阿武町が新型コロナウイルス対策の給付金「4630万円」を誤って送金した騒動。先日、それを受け取った田口翔容疑者が電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕されましたが、これに対して“論破王”ことひろゆきさんは「警察が動いて逮捕すべきことではない」などと持論を展開しました。

5月21日更新のYouTubeチャンネルでひろゆきさんは、今回の逮捕について「お金を取り返すのは役所同士がやることで、警察が動いて逮捕すべきことではないと僕は思うんですよね」とコメント。

また、「それは民事上でやるべきことで、警察が動くのはどうかなって。それに、4000万円持ち逃げは法律上に違法とは書いてないんですよ。電子計算機使用詐欺っていうのは、あくまで逮捕されるために無理やりでっち上げた罪」とも言い放っています。

さらには、騒動をコンビニに例えて「レジを通し忘れて、誤ってものを多く渡してしまう商行為って結構いっぱいある。それで『もう食っちゃった』ってなったときに、『返せ、さもないと逮捕』みたいになるのっておかしくないですか?」と視聴者に問いかける場面も。

普段と変わらないひろゆきさんらしい発言で放送は大盛り上がりでしたが……ネット上では、

・「素人はだまっていろー」
・「自分のものではないのに使ったらダメでしょう」
・「税金だよ?何言ってるの?」
・「また逆張りかよ」

など、ツッコミの声が続出しています。

これこそがひろゆき?

一部ネット民の反感を買ってしまったようですが、このような“逆張り的”な発言はいまに始まったことではないですし、独自の視点を持つひろゆきさんらしいといえば、らしいでしょう。彼をよく知る視聴者からすれば「またいつもの始まったよ……」程度の発言かと……(笑)。