森尾由美さんがついに“おばあちゃん”「ばぁば馬鹿全開です」

公式Instagramより

ついにおばあちゃんになる

タレントの森尾由美さんが6月29日、自身のInstagramを更新。昨年結婚した長女が女の子を出産し、おばあちゃんになったことを報告した。

「ママ、破水しちゃった!」の電話で慌てて迎えに行ってそのまま入院……予定日より2週間早くのお誕生でした。こんな状況なのでお見舞いには行けず……」

というコメントとともに、森尾さんが赤ちゃんを抱いている写真が投稿されている。

目がぱっちり開いていてしかもしっかりカメラ目線をきめている赤ちゃんのことを宝物を見つめるような目で見ている森尾さんは、続いて、寝ている赤ちゃんの小さな手でに小指を握らせている写真を投稿し、寝顔も泣き顔も可愛いくて ばぁば馬鹿全開です」

とコメントしている。

 

これらの投稿に対して

・「おめでとうございます なんて可愛いお孫ちゃんすくすく元気に育ってね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶」

・「おめでとうございます」

・「森尾由美さんがおばあちゃんになるなんて!同年代としてびっくりです。健やかな成長をお祈りしています」

・おめでとうございます それにしてもきれいなおばあちゃん誕生ですね」

・「歌唱力以外は完璧な女性」

・「こち亀の麗子がもう孫のできる年になったのか…月日のたつのは早いもんだな」

・「可愛いお婆ちゃん」

・「顔はよく知ってるけど歌手でも女優でもない不思議な存在」

などのコメントが寄せられている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

森尾由美(@yumimorio_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

森尾由美(@yumimorio_official)がシェアした投稿

歌手活動はイマイチだったものの、バラエティー番組やドラマなどで大活躍

森尾由美さんは1966年6月8日生まれ、埼玉県草加市出身。

1982年、フジテレビのドラマ『ねらわれた学園』でデビュー。1983年、歌手デビュー。

中森明菜・小泉今日子・石川秀美・早見優・堀ちえみらの「花の82年組」と比較して、大沢逸美・桑田靖子・松本明子・小林千絵らの83年組は、アイドルとしては不作と言われた。また、森尾さんの歌声はそれを聴いた視聴者から「破壊力抜群」とも言われていた。

歌手としては大成しなかったが、「オールナイトフジ」などのバラエティ番組で活躍し、磯野貴理子・松居直美とともに出演しているバラエティ「はやく起きた朝は…」は、1994年「おそく起きた朝は…」から、番組名と放送時間を変更しながら現在まで28年間続いている。

バラエティ以外では、TBS「愛の劇場シリーズ」の「大好き!五つ子」の母親役を13シリーズで演じて主演最多記録となっているほか、アニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』秋本麗子役も当たり役の一つである。