元HKT48・兒玉遥の近影に「もはや別人級」「ぱっと見だと誰か分からない」との声が! 6年前の写真集とは“まるで赤の他人”?

公式Instagramより

歳を重ねるごとに進化?

元HKT48で現在は女優として活動中の兒玉遥。そんな彼女の“近影”が「進化しすぎ!」と、ファンの間で話題になっている。

兒玉は10月10日、自身のTwitterを更新し、大ヒット任侠シリーズの地上波ドラマ「日本統一 北海道編」(UHB北海道文化放送)で、ホステスのミユキ役として出演していることを写真付きで宣伝。ドラマで着用したと思われる白いドレス姿を披露し、ファンからは「ステキです」「こんなに綺麗なホステスさんおったら毎日飲みに行ってまうよ」など称賛の声が相次いだが……。

その一方で、アイドル時代から進化し続ける容姿に対し、「もはや別人級」「ぱっと見だと誰か分からない」などの意見も寄せられている。

写真集を発売した2016年

maidigitvより

現在の容姿

高須院長も異変に気付いていた?

こうして比較すると、確かに「まったくの別人」と言われても仕方ないレベル。そして兒玉の“容姿激変“といえば、以前、その道のプロである高須クリニック・高須克弥氏が自身のTwitterで「ヒアルロン酸の打ちすぎ」「額と鼻が同じ高さはギリシャじんだよ。不自然だよ」などとツイートしていたことも……。

女性にとって”美”は永遠のテーマではあるが、果たして児玉はどこまで進化し続けるのか。今後も彼女の動向から目が離せない。